Googleに見捨てられた店

「ブログ再開します!」

再開いきなりですが
ここ数年でのSYURIKENの売り上げはもはやお店として成り立っていないのが正直なところです。

自分なりに人に見せられるグラフィックの修行をしてきたつもりですが

落ちる売上げ…

下がるやる気…

同期の活躍…

縋る過去…

増える酒量…

そして焼酎の空き瓶踏んづけて仰向けにドサリとぶっ倒れました(野狐禅)

「ヒント」

自分の所では(やる気も出ず)あんまりデザインも作らなくなってましたが
盟友SAKAKIさんからありがたい事に毎月コラボの形でお仕事をもらっています。
おかげで耄碌せずに済んでますねw

SAKAKI内野さんとの打ち合わせの中で気が付いた事があります。

僕は1番に【絵をどう組むか】を考えますが、内野さんは【どう売るか】を考えられてる気がしました。

おや?これは?

「調査」

第一SYURIKENはお客さんに見てもらえてるのだろうか。
新規のお客さんは来てくれているのだろうか。

ここを調べねえと話が進まねえぜ!普通もっと早くに気が付くところなのかもしれませんが。

Googleに「Tシャツ」と入れてみる。

このご時世、凄まじい量のページが出てくる。

Goooooooooooooogleみたいな下の所の
「次へ」「次へ」を20数回やってみて
「Tシャツ」という字がよくわかんない字に見えてきたのでやめた(ゲシュタルト崩壊)

結構見たけどインディーズTシャツ業界と呼ばれる同業の方々もチラホラぐらいで
出てこない人のもありました。

みんなどうやってんだろう?

お世話になってるSAKAKIさんは日本をテーマにしたブランドなので

「日本 Tシャツ」で検索してみた。

初回ヒットの上から三番目にSAKAKIさんを発見!!

そうか…!

狙い撃ち、これが重要なのだ。

スナイピングなのだ。

「漫画家のペン入れとスナイパーの狙撃で使う筋肉は同じらしいよ」

(丘上あい談【ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜】大好評連載中

「忍者(スペース)Tシャツ」

そうとわかれば自分のサイトは忍者推しのサイト、検索方法もこれしかない。

「忍者 Tシャツ」

Goooooooooooooogleみたいな下の所の
「次へ」「次へ」を再度。

結論

最後までSYURIKEN出てこなかった。

悲しくなるより少し笑っちゃいましたw

Googleから見捨てられてんじゃねーか!!

「対策」

よしわかった、しかと胸に響いたぜ…!

やる事見えた!

1998年ぐらいに出てた
「インターネットでお店やろうよ!」を読んでた時は真面目にやってて
いつの間にか不真面目になっていた事をやらねばならない。
(10数年やってなかった)

インターネットで集客を調べてみると
SEO対策やら何やら理解できないワードがたくさん出てくる。

第一これなんて読むの?セオ?エスイーオー?

SE●にしたら下ネタじゃんか。

そんで対策ってなんだよ、SEOって害虫?

ブーブー言いながら色々調べるとSYURIKENのサイトは化石だと分かった。

みんな空飛んでるのに一人で馬車に乗ってるようなものです。

「vs WORDPRESS」

よくわからないけどSEO対策にはWORDPRESSでサイトを作るのが良いらしい。

こんなのどうせ言われたサイズの画像作ってはめ込むだけのテンプレサイト作成でしょ。
(言い過ぎ)

…いざやってみると、
こんな事出来るんだ!があるのにこんな事も出来ねーのか!の連続。

そして疲れてモンハンに逃げる。

そんな事を繰り返しようやく完成しました。

「再起」

ようやくサイトという新しい入れ物が出来ました。
昨年から僕だけではなく安藤マキビシ、火車剣スザクというメンバーも増えたので
忍者にターゲットを絞って頑張って活動していきたいと思います。

引き続き何卒よろしくお願い致します。

おはり

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年4月
    5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

SYURIKEN商品

Twitter

PAGE TOP